新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

・新型コロナウイルス感染症への対応についてのお知らせ

・基本的な感染防止対策について

・新型コロナウイルス感染症への正しい理解と思いやりのある行動をお願いします

・新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)をご利用ください

・新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口

北海道新型コロナウイルス感染症健康相談センター電話番号0120-501-507

新型コロナウイルス感染症への対応についてのお知らせ

春の感染拡大防止にご協力ください。

感染力が強いとされる新型コロナウイルスBA.2株へ置き換わりが懸念される中、感染の急拡大を防ぐため、引き続き、感染防止対策をお願いします
・普段から「密閉・密集・密接」の回避や、「人と人との距離の確保」、「マスクの着用」、「手洗い・手指消毒」、「換気」を徹底しましょう
・混雑している場所や感染リスクの高い場所はできる限り避けて行動しましょう。
・普段会わない方、重症化リスクの高い方と接する際は、基本的な感染防止対策をさらに徹底しましょう。
・他の都府県へ移動する際は、基本的な対策を徹底し、移動先での感染リスクの高い行動を控えましょう。
・飲食の際は、短時間、深酒をせず、大声を出さず、会話の時はマスクを着用しましょう。
・特に大人数や普段会わない方との飲食の際は、より一層対策を徹底しましょう。
・北海道飲食店感染防止対策認証店等を利用し、店が実施する感染防止対策に協力しましょう。
感染の不安を感じる無症状の方は、ワクチン接種の有無にかかわらず、検査を受けましょう。
・発熱等の症状がある場合は、外出や移動を控え、医療機関を受診しましょう。

春の感染拡大防止ポスターの画像

 

北海道ワクチン接種センターについて

北海道内の市町村が発行した新型コロナワクチン追加接種用の接種券をお持ちの方が、接種を受けられる「北海道ワクチン接種センター」が、開設されています。
ご予約方法等、詳しくは北海道のホームページをご覧ください。

 

基本的な感染防止対策について

◯周囲の人とは2メートル以上距離をとる
今は距離をとってお買い物も距離をとって
 

◯水と石けんを使って丁寧に手を洗う(30秒程度かけて)
手を洗おう
 

◯外出の際はマスクを着用する等、咳エチケットを徹底する
マスクをしよう


◯屋内ではこまめに換気をする
換気をしよう


◯「密閉空間」、「密集場所」、「密接場面」の3つの『密』を避ける
密閉を避けよう密集を避けよう密接を避けよう
・各町有施設では新型コロナウイルス感染拡大防止の対策を実施しています。利用の際にはご理解とご協力をお願いいたします。
・ソーシャルディスタンシングにご協力ください。(ソーシャルディスタンシングについてはこちら
・一般的な衛生対策として、風邪やインフルエンザと同様に、こまめな手洗い、人混みでのマスク着用など、通常の感染症対策を行うことが重要です。
・咳や鼻水、のどの痛みなどの呼吸器症状がある場合は、マスクを着用するなど、咳エチケットを徹底してください。
・特に免疫や抵抗力が弱い方(高齢者、免疫抑制の治療をされている方、糖尿病の方等)は、コロナウイルスに限らず感染症が重症化しやすい対象者です。なるべく人混みを避け、感染の機会を減らす行動をお勧めします。
・普段の体調管理も大切です。バランスのよい食事、規則正しい生活、十分な睡眠などを心がけてください。

このような症状がある方はご注意ください

○息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等のいずれかの強い症状がある場合
○重症化しやすい方(高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患等の基礎疾患がある方、透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を使用している方)で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状がある場合
○上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合(4日以上続く場合は必ずご相談ください)

発熱等の症状がある場合の愛別町立診療所の受診について

発熱など風邪の症状がある方は、事前に必ずお電話でご連絡のうえ、お越しくださいますようお願いします(ご連絡がない場合は、受診ができませんのでご了承ください)。

国民健康保険愛別町立診療所 
電話:01658-6-5031
受付時間:平日 午前8時30分~午後5時

新型コロナウイルス感染症への正しい理解と思いやりのある行動をお願いします

 主にインターネットやSNSを利用した不確かな情報の拡散、感染者や関係者等への誹謗中傷、不当な差別的扱いが全国的に大きな問題となっております。
 新型コロナウイルス感染症を正しく理解し、思いやりのある行動をお願いいたします。

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)をご利用ください

 厚生労働省が開発した新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)は、スマートフォンの近接通信機能(ブルートゥース)を利用し、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けることができます。ブルートゥースを利用して通信する際には、お互いの個人情報は保護されます。このアプリを利用することで、陽性者と接触した可能性が分かり、検査の受診など保健所のサポートを早く受けることができます。

「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」の詳細は厚生労働省のホームページをご覧ください。

アプリのダウンロードは、App StoreもしくはGoogle Playにて「接触確認アプリ」で検索してください。

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口

北海道新型コロナウイルス感染症健康相談センター

電話:0120−501-507(フリーダイヤル)
開設時間:24時間受付

厚生労働省電話相談窓口

電話:0120−56−5653(フリーダイヤル)
開設時間:平日・土日・祝日 午前9時00分~午後9時00分