林地台帳制度

 林地台帳制度は、地域森林計画の対象となる森林について、森林の土地の所有者や林地の境界に関する情報などを市町村が整備・公表するものです。 情報の修正・更新を適切に行うことにより所有者情報の精度が向上し、森林組合や林業事業体が森林の所有者等の情報を入手でき、適切な森林整備が行えるようにすることが目的となります。
 

閲覧

 林地台帳及び地図の公表の対象は、森林の土地の所有者の氏名又は名称・住所が含まれない情報です。閲覧方法は、林地台帳を管理する産業振興課での閲覧となります。
 なお、閲覧に要する費用は無料です。
※書面(写し)での交付はしていません。

情報提供

 次のいずれかに該当する方は、所有者の氏名・住所を含む林地台帳の情報提供を受けることができます。情報提供は、原則担当窓口において書面(所定の様式に印刷したもの)により行います。
 なお、情報提供を受ける場合の経費は実費です。ただし、愛別町を業務地区としている森林組合については無償とします。

・申請する森林の土地所有者、森林の所有者又は森林の施業若しくは経営の委託を受けた方
・申請する森林の土地に隣接する森林の土地所有者、森林の森林所有者又は森林の施業
 若しくは経営の委託を受けた方
・北海道内の森林を対象とする森林経営計画に係る認定を受けた、森林所有者又は
 森林所有者からの経営の委託を受けた方

修正

 森林の土地の所有者は、所有する森林の土地について、林地台帳の登記簿上の所有者、現に所有している者・所有者とみなされる者、地図の地番の修正申出を行うことができます。

 

留意事項

 林地台帳情報の取扱いに当たっては、次の事項について十分ご留意願います。

・林地台帳及び地図は、森林の土地の所有権等の権利関係の確定に資するものでは
 ありません。
・林地台帳及び地図は、森林の土地の所有の境界の確定に資するものではありません。
・林地台帳及び地図は、森林の土地の売買等の証明資料として用いることはできません。
・林地台帳及び地図の閲覧により得た情報は申請書に記載した利用目的以外には利用
 できません。
・林地台帳及び地図の閲覧により得た情報を申請者以外の者に提供してはいけません。
 (法人による申請の場合には、内部利用することは可)

   林地台帳制度様式

この記事に関するお問い合わせ先
産業振興課林務係
078-1492
北海道上川郡愛別町字本町179番地
電話番号
内線番号
243
FAX番号