国民年金の種類

国民年金は、日本国内にお住まいの20歳以上60歳未満の全ての方が加入し、保険料を納め、支えあう制度です。
 

必ず加入する人

第1号被保険者
20歳~60歳未満
○農業、漁業、商業などの自営業者やその配偶者、大学生、専修学校生、フリーターなど
第2号被保険者 ○民間の社員(厚生年金に加入)や公務員等(共済組合に加入 ※お勤め先の事業所で手続きをします。
第3号被保険者
20歳~60歳未満
○第2号被保険者に扶養されている配偶者 ※配偶者のお勤め先の事業所で手続をします。
 

希望すれば加入できる人

任意加入被保険者 ○日本人で外国に居住している20歳以上65歳未満の人
○日本に住所がある第2号被保険者以外の人で60歳以上65歳未満の人(特例として昭和40年4月1日以前に生まれた65歳以上70歳未満の人)
※第1号被保険者・任意加入被保険者の手続は、国民年金係の窓口です。
 

保険料の額(平成31年度)

 国民年金第1号被保険者及び任意加入被保険者の1カ月あたりの保険料は、16,410円です。