ヒグマの情報について

ヒグマの情報について
  (出没・目撃情報)   平成29年ヒグマ出没・目撃位置図
  平成29年
  ① 3月24日  字協和地区聖代橋より1.8km上流で町道を横断する足跡が発見されました。
  ② 4月11日  字旭山道道101号線於鬼頭トンネルより約2km愛別側林道入口にて足跡が発見されました。
  ③ 5月28日  字協和地区協和分岐点バス停付近で道路を横断するヒグマが目撃されました。
  ④ 6月  6日  字協和地区聖代橋より1.8km上流で町道上にいるヒグマが目撃されました。
  ⑤ 6月  9日  字豊里国道沼田砂利(株)付近北側斜面にいるヒグマが目撃されました。
  ⑥ 6月10日  字金富塵芥処理場奥の林道二股の左側入口より約300m付近にて沢にいるヒグマが
         目撃されました。
    ⑦ 6月19日  字協和地区協和分岐点から協和徳星線約300m先の鶏舎付近にてヒグマのフンが
         発見されました。
    ⑧ 7月  2日  字愛山1区会館横の燕麦畑にてヒグマの足跡が発見されました。
    ⑨ 7月10日  字愛山地区北電付近の道路上でヒグマのフンが発見されました。
    ⑩7 月23日  字愛別地区ハウス内にてヒグマの足跡及びスイートコーンの食害が確認されました。
    ⑪ 8月  9日  字北町・伏古地区境付近の道道101号線で歩道にいるヒグマが目撃されました。
    ⑫ 8月10日  字協和地区協和分岐点から協和徳星線約300m先の鶏舎付近にてヒグマ出没の形跡が
           発見されました。
      ⑬ 8月17日  字愛別地区の水田の中をヒグマが歩いた足跡が発見されました。
      ⑭ 8月22日  旭川紋別自動車道、愛別ICから1km位上川側の上り車線において道路上にいる
        ヒグマが目撃されました。
      ⑮ 8月24日  字伏古地区堆肥センターの堆肥上にてヒグマの足跡が発見されました。
      ⑯ 9月  5日  字協和地区パンケの沢付近にてヒグマが目撃されました。
      ⑰ 9月15日  字伏古地区畜産センターから500m国道側にて道路を横断するヒグマが目撃されました。
      ⑱10月10日 字愛別地区9線道路踏切付近にてヒグマの足跡が発見されました。

  (捕獲情報)
    4月  2日 字協和地区にてオスのヒグマ1頭が捕獲されました。
       (体長 170cm・推定体重 250kg・推定年齢 8歳)
    4月15日  字徳星地区にてメスのヒグマ1頭が捕獲されました。
        (体長 150cm・推定体重 150kg・推定年齢 4歳)
    7月21日  字協和地区にてオスのヒグマ1頭が捕獲されました。
        (体長 185cm・推定体重 250kg・推定年齢 6歳)
    8月  5日  字愛別地区にてメスのヒグマ1頭が捕獲されました。
        (体長 140cm・推定体重 150kg・推定年齢 3歳)
    8月11日  字愛別地区にてオスのヒグマ1頭が捕獲されました。
        (体長 130cm・推定体重 100kg・推定年齢 4歳)
    9月  2日  字愛別地区にてオスのヒグマ1頭が捕獲されました。
        (体長 160cm・推定体重 130kg・推定年齢 3歳)
    9月  5日  字協和地区にてオスのヒグマ1頭が捕獲されました。
        (体長 155cm・推定体重 160kg・推定年齢 5歳)
    9月  5日  字協和地区にてオスのヒグマ1頭が捕獲されました。
        (体長 100cm・推定体重   80kg・推定年齢 3歳)
    9月14日  字協和地区にてメスのヒグマ1頭が捕獲されました。
        (体長 165cm・推定体重 160kg・推定年齢 3歳)
   10月14日 字伏古地区にてメスのヒグマ1頭が捕獲されました。
        (体長 120cm・推定体重 130kg・推定年齢 3歳)

  (箱ワナの設置情報)
    8月17日 字協和地区にヒグマの箱ワナを設置しました。
         10月10日 字伏古地区にヒグマの箱ワナを設置しました。
        危険ですので箱ワナには絶対に近づかないようにお願い致します。 


ヒグマの被害にあわないために
  参考:環境省作成「クマに関する各種情報・取組」

  ~すべての皆さんへ~
  ・山にはヒグマが生息していることを認識しましょう。
  ・ヒグマを目撃したり、フンや足跡を発見した場合は、産業振興課林務係までお知らせください。

  ~出没地域の近くにお住まいの皆さんへ~
  ・家の周辺に生ゴミや農産物の残さを放置したり、埋めたりしないようにしましょう。

  ~山へ入られる皆さんへ~
  ・単独行動はせずに、複数の人で行動しましょう。
  ・ラジオ・鈴・ホイッスルなどを鳴らし、ヒグマに人がいることを分からせるようにしましょう。
  ・フン・足跡を見つけたときは引き返しましょう。
  ・子グマがいた場合は必ず近くに親グマがいるので引き返しましょう。

届出及び連絡先
  産業振興課林務係