新型コロナウイルス支援事業に関すること

 

新型コロナ対応店舗改修等助成事業

 新型コロナウィルス感染症拡大防止のための店舗改修や設備の導入した際、必要な助成措置を行うことにより、商店街の活性化と商工業の振興を目的とし、新型コロナ対応店舗改修助成事業を実施します。

助成の内容

助 成 の 種 類 対 象 内 容 助 成 額
改  修 客が密集しないための店舗改修
トイレ・手洗い設備・換気設備の改修等
3/10以内
設備の導入 空気清浄機、次亜塩素水生成器、除菌マット、キッチンカー
密接しないための仕切りやテーブル、椅子の入れ替え等
1/2以内
 

補助対象者

(1) 愛別商工会の会員または会員となる資格を有する者もしくは会員となることが確実に見込まれる者、及び改築・改修を行う建物の所有者。
(2) 愛別商工会と連携し、事業計画書を作成するとともに、資金調達及び新たなサービス等の提供等のアドバイスを受ける事業者。
(3) 農林業を主体とする事業をしていない事業者。なお、地元特産品を使用した加工品の研究、製造及び販売をする事業者は対象とします。

申し込みについて

 補助金を希望される場合は、申込書に必要事項を記載し、必要書類を添えて、お申し込みください。
 申込書は役場産業振興課及び愛別商工会にあります。

申し込み・問い合わせ先

産業振興課 商工観光係 Tel01658-6-5111(内線223)

申請書ダウンロード

新型コロナ対応店舗改修等助成事業交付申請様式
 

コロナ対策経営安定化給付金

新型コロナウイルス感染症の流行から1年以上経過し、国の緊急事態宣言や北海道の集中対策期間等の発出やワクチン接種の長期化など、収束の目処が立たない状況が続いており、そのような状況下で営業時間短縮要請や休業要請等により深刻な影響を受けている町内の飲食業及び宿泊業、それら事業者に酒類を卸している小売業を営む商工会員を対象として支援を行い、経営継続と雇用安定化を図り、地域振興に資することを目的とする。
 

助成の内容

業  種 支 援 金 額
ス ナ ッ ク 280,000円
小 売 業 280,000円
小規模飲食業 560,000円
大規模飲食業 1,400,000円
宿 泊 業 2,310,000円
 

補助対象者

(1) 緊急事態宣言に伴う時短営業等に協力し、営業を継続している飲食業及び宿泊業、それら事業者に酒類を卸している小売業を営む商工会員
(2) 従業員への休業要請やコロナ禍を理由に解雇を行っていない事業者、又は休業補償を行っている事業者
(3) 支援金交付後も事業を継続する意思がある事業者
 

申し込みについて

 補助金を希望される場合は、申込書に必要事項を記載し、必要書類を添えて、お申し込みください。
 申込書は役場産業振興課及び愛別商工会にあります。

申し込み・問い合わせ先

産業振興課 商工観光係 Tel01658-6-5111(内線223)

北海道飲食店感染防止対策認証制度

 北海道では、飲食店における感染防止対策として、「北海道飲食店感染防止対策認証制度(第三者認証制度)」を実施しております。
 当制度は、道が感染防止対策が実施されている場合に認証する制度で、各店舗における感染対策を第三者のチェックを受けることでより確実な感染防止対策をするとともに、飲食店を利用する方に感染対策をアピールすることができます。
 また、認証店の情報を道のホームページで広く紹介し、道内外の皆様に認証店の利用を促すこととしています。
 今後の感染状況や国の基本的対処方針の見直しなどにより、認証取得が事業者の制限緩和の要件となる可能性がありますので、事業者の皆様におかれましては、この機会に是非申請いただきますようお願い申し上げます。
 当制度についての申請・詳細は北海道のホームページをご確認ください。