新型コロナウイルス支援事業に関すること

 

新型コロナ対応店舗改修等助成事業

 新型コロナウィルス感染症拡大防止のための店舗改修や設備の導入した際、必要な助成措置を行うことにより、商店街の活性化と商工業の振興を目的とし、新型コロナ対応店舗改修助成事業を実施します。

助成の内容

助 成 の 種 類 対 象 内 容 助 成 額
改  修 客が密集しないための店舗改修
トイレ・手洗い設備・換気設備の改修等
3/10以内
設備の導入 空気清浄機、次亜塩素水生成器、除菌マット、キッチンカー
密接しないための仕切りやテーブル、椅子の入れ替え等
3/10以内
 

補助対象者

(1) 愛別商工会の会員または会員となる資格を有する者もしくは会員となることが確実に見込まれる者、及び改築・改修を行う建物の所有者。
(2) 愛別商工会と連携し、事業計画書を作成するとともに、資金調達及び新たなサービス等の提供等のアドバイスを受ける事業者。
(3) 農林業を主体とする事業をしていない事業者。なお、地元特産品を使用した加工品の研究、製造及び販売をする事業者は対象とします。

申し込みについて

 補助金を希望される場合は、申込書に必要事項を記載し、必要書類を添えて、お申し込みください。
 申込書は役場産業振興課及び愛別商工会にあります。

申し込み・問い合わせ先

産業振興課 商工観光係 Tel01658-6-5111(内線223)

申請書ダウンロード

新型コロナ対応店舗改修等助成事業交付申請様式
 

コロナ経営サポート給付金事業

 新型コロナウィルス感染症の流行により、経営に影響を受ける町内事業者を支援することにより、経営継続と雇用の安定を図り、地域経済の振興に資することを目的として、コロナ経営サポート給付金事業を実施します。

助成の内容

 次の売上減少割合に応じて給付金を交付します。
減少割合
助  成  額
50%以上
100万円
30%以上
50万円
20%以上
20万円
北海道の休業要請に伴う
休業をした事業者
10万円
 

補助対象者

(1) 売上が前年同期比で20%以上減少した月が2ヶ月以上ある事業者で、国の持続化給付金家賃支援給付金及び北海道の休業支援金等を受けた場合、交付額を合わせても前年の売上金額の20%以上の減少となっている事業者。
(2) 給付金受領後も事業を継続する意思のある事業者。
(3) 愛別町内に本店もしくは支店がある飲食店・サービス業・小売業等の事業を営む事業者。ただし、町外に主たる事業所がある場合は、町内に所在する事業所の売上を明確に区分できる事業者。

申し込みについて

 補助金を希望される場合は申込書に必要事項を記載し、必要書類を添えて、担当までお申し込みください。
 申込書は役場産業振興課及び愛別商工会にあります。
 申請期間は令和2年9月1日から12月31日までとなっております。

申し込み・問い合わせ先

産業振興課 商工観光係 Tel01658-6-5111(内線223)

申請書ダウンロード

コロナ対策経営サポート給付金事業交付申請様式
 

新あいべつスタイル対策給付金事業

愛別町内での新型コロナウィルス感染症防止のため、消毒の実施やマスクの着用、来店者へもマスクの着用等の感染防止対策の協力を依頼し、感染拡大防止に協力する町内事業者に対して、支援金を給付し、新あいべつスタイル対策給付金事業を実施します。

助成の内容

感染拡大防止に協力する町内事業所に、20,000円の給付金を交付します

補助対象者

下記の感染症対策実施項目のいずれかを実施し、町が配布する取組内容を記したステッカーを掲示いただければ、該当となります。
(事業者向け)
手洗いの徹底、マスクの着用、健康管理の徹底、こまめな換気、定期的な消毒、間仕切り等の活用、人数制限や席の間隔を設ける、来客へ咳エチケットの呼びかけ、その他独自の取組(時差出勤の実施など)
(利用者向け)
手洗いや消毒の協力依頼、マスク着用の協力依頼、少人数で会話等をする協力依頼、距離をとって会話等をする協力依頼、その他独自の取組(来客の検温協力依頼など)

申し込みについて

 補助金を希望される場合は申込書に必要事項を記載し、必要書類を添えて、担当までお申し込みください。
 申込書は役場産業振興課及び愛別商工会にあります。
 申請期間は令和2年9月1日から10月31日までとなっております。

申し込み・問い合わせ先

産業振興課 商工観光係 Tel01658-6-5111(内線223)

申請書ダウンロード

新あいべつスタイル対策給付金交付申請様式
 

宿泊施設支援給付金事業

新型コロナウィルス感染症の影響に伴い、需要が落ち込んだ宿泊施設を営む事業者に対し、滞在観光の維持を図ることを目的として、宿泊施設支援給付金事業を実施します。

助成の内容

旅館・ホテル営業の施設の客室数に応じて、1室あたり30,000円を乗じた額を交付します。

補助対象者

(1) 愛別町内において旅館業法(昭和23年法律第138号)第2条第2項に規定する旅館・ホテル営業を営む者のうち、同法第3条第1項の規定に基づき営業の許可を受けている事業者。
(2) 給付金受領後も事業を継続する意志のある事業者。

申し込みについて

補助金を希望される場合は申込書に必要事項を記載し、必要書類を添えて、担当までお申し込みください。
 申込書は役場産業振興課及び愛別商工会にあります。
 申請期間は令和2年9月1日から令和3年3月31日までとなっております。

申し込み・問い合わせ先

産業振興課 商工観光係 Tel01658-6-5111(内線223)

申請書ダウンロード

宿泊施設給付金交付申請様式