生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画に関すること

 愛別町では、「生産性向上特別措置法」に係る、「導入促進基本計画」を策定し、平成30年9月27日付で国の同意を得たので公表します。 このことにより、新たに設備を導入する中小企業者を対象とし、固定資産税の減免などの支援措置を活用することができます。

「生産性向上特別措置法」とは
 平成30年6月6日に施行された「生産性向上特別措置法」は中小企業の生産性向上のため、市町村の認定を受けた中小企業の設備投資を支援するものです。 「生産性向上特別措置法」についての詳細は中小企業庁のホームページをご覧下さい。
   中小企業庁ホームページ(生産性向上特別措置法による支援)    
愛別町の導入促進基本計画
   導入促進基本計画

先端設備導入計画の申請と認定
・「先端設備導入計画」は中小企業者が
 ①計画期間内に、
 ②労働生産性を一定程度向上させるため、
 ③先端設備を導入する計画を策定し、所在する市町村における「導入促進基本計画」等に合致する場合に
  認定を受けることができます。
・愛別町では平成30年9月27日付で国の同意を得ましたので「先端設備導入計画」の認定を受けることが
  可能です。
・この計画の認定を受けると一定の要件の下に、固定資産税の減免措置などを受けることができます。
※町への申請にあたってはあらかじめ、認定経営革新等支援機関(愛別町商工会)の確認が必要となりますので、
 導入を検討されている方は、商工会までご連絡ください。

問合わせ先・担当窓口
愛別町商工会
住所:北海道上川郡愛別町字本町166番地
電話:01658-6-5240 FAX:01658-6-5239

愛別町産業振興課商工観光係
電話:01658-6-5111 FAX:01658-6-5110