農業振興地域整備計画

農業振興地域
 農用地区域は、今後相当期間(概ね10年以上)にわたり、総合的に農業振興を図るべき地域として設定した区域です。

農業振興地域整備計画
 地域の農業の健全な発展を図るため、農用地等として利用すべき土地の区域や、農業生産の基盤の整備及び開発に関する事項等を定めています。
 愛別町においては、昭和45年10月22日に北海道知事から地域指定を受けており、昭和46年5月18日に「愛別農業振興地域整備計画」を策定し、農業振興地域の適正な管理に努めています。

 ・愛別町農業振興地域整備計画