農政

担い手対策関係

農業担い手育成対策事業 (1)農業パートナー対策活動事業
農業の担い手となる農業後継者が配偶者を得て、意欲と誇りを持って農業に従事することができるように、パートナー対策の活動を支援することを目的とする。
1.事業内容等:お見合い交流会等
2.事業主体:パートナー対策推進協議会

(2)担い手支援育成事業
農業青年、農村女性、農村高齢者の課題意識を高め、活発な組織活動を促進するため、視察研修や調査研究の助成・団体活動指導援助・リーダーの養成等を関係機関と連携して推進する。
1.事業内容等:視察研修費、調査研究費、団体活動費に対する助成
 

経営改善関係

農業経営基盤強化資金利子補給事業 効率的、安定的な経営を目指す認定農業者が、経営改善のために融資を受ける経営基盤強化資金について利子補給を行う。
1.補助対象等:経営基盤強化資金借入者
2.事業主体:農業協同組合
3.利子補給率:0.32%~0.80%
農業チャレンジ資金利子補給事業 農業・農村の活性化を図るため経営の安定化を目指す規模拡大や新たな視点での農業関連産業起こし等に取り組む事業に対して資金を融通し、利子補給を行う。
1.事業内容:経営規模の拡大や販売など、新規事業の導入のために必要な機械・施設・資材等の整備資金の融通に対する利子補給
2.補助対象等:認定農業者、中核的な担い手農家、農業生産組織、農業者が過半数を占める団体等
3.融資限度額:個人500万円  法人3,000万円
4.事業主体:農業協同組合
5.利子補給率:5.0%以内
 

その他農業施策

体験農園開園事業 農業農村体験や都市住民との交流を通じて、農業への理解を深めるとともに地域の振興を図ることを目的とする。
1.内容等:50区画(1区画30平方メートル)
・わいわいコース 3,000円/区画
 種まきから草取り、収穫まで全ての作業を自分たちで行います。
・わくわくコース 4,000円/区画
 じゃがいもの種まきと収穫は自分たちで行い、後の作業は町で行います。
2.事業主体:愛別町(一部管理委託)
3.使用期間:5月中旬~10月下旬
※雪解け、天候を見ながら決定いたします。
4.申込受付:平成31年4月1日(月)~平成31年5月10日(金)
5.その他
・申込希望の方は使用許可申請書に必要事項を記入し、自筆署名・押印の上、産業振興課農業振興係体験農園担当あてにお申し込み下さい。
  メールアドレス:sangyoushinkou@town.aibetsu.hokkaido.jp
     

 
農業振興センター設置事業  認定農業者等の中核的な担い手を中心とする、効率的・安定的な農業経営が農業生産の相当部分を担う農業構造への転換が求められていることから、これらの中核的担い手農業者の経営安定・生産性向上が図られるよう、各関係機関・団体が連携して総合的な経営改善指導体制を構築する。
 構成団体 町・農業協同組合・土地改良区・農業委員会・普及センター

「あなたも認定農業者になろう」パンフレット