君の椅子

愛別町は2010年から「君の椅子」プロジェクトに参加しています

 

「君の椅子」について

 「誕生する子どもを迎える喜びを、地域の人々で分かち合いたい」このプロジェクトは、旭川大学大学院ゼミのそんな会話から始まりました。「君の椅子」は、地域の人々が生まれてくる子ども達に道産の木材で作られた椅子を贈るものです。
 愛別町では、平成2年から、祝っちゃる会という有志の団体が、町内で赤ちゃんが生まれると五段雷の花火を1発打ち上げて、赤ちゃんの誕生を地域の人に知らせて、地域全体でお祝いする「ハッピーボーン」という取組を行っています。
 子どもを迎える喜びを地域で分かち合うということが、「君の椅子」と「ハッピーボーン」に共通する願いであることから、祝っちゃる会と愛別町の協働により「君の椅子」の贈呈等を行っています。
 椅子のデザイナーと製作者は毎年異なり、椅子のデザインも毎年違うものになります。2017年モデルのデザインは札幌市在住の家具デザイナー中村 曻さん、製作者は東川町の家具職人 服部勇二さんです。
 
君の椅子2017

 
君の椅子2016
 
君の椅子2015

君の椅子2014

君の椅子2013

君の椅子2012

君の椅子2011

君の椅子2010

希望の君の椅子
 

申込み方法等について

1.椅子の贈呈対象者
愛別町に住民票を有する2017年(平成29年)中に誕生した赤ちゃんを対象とします。

2.申込み方法
戸籍窓口に置いてあります「君の椅子」申込書に必要事項を記入のうえ申込みください。

3.椅子の引渡し方法
椅子の引渡しにつきましては、時期は、生後3ヵ月以降でお子様の名前の刻印ができ次第、個別に引渡し場所等をご連絡させていただきます。
 

問い合わせ先

総務企画課政策企画室
電話:01658-6-5111(内線218)
 

「君の椅子」プロジェクトのご紹介

「君の椅子」プロジェクトホームページはこちら(外部サイトへリンクしています)