プレミアム付商品券

愛別町プレミアム付商品券を販売します

 令和元年10月に予定されている消費税率の引き上げにともない、家計に与える影響を緩和するとともに、地域の消費を下支えするため、住民税が課税されていない方や小さなお子さんがいる子育て世帯の方を対象に、愛別町プレミアム付商品券を販売します。

購入対象者
○非課税者
 平成31(2019)年1月1日時点において愛別町に住所を有する方で、令和元年度(平成31年度)の住民税(町・道民税)が課税されていない方。
ただし、以下に該当する方は対象となりません。
・課税されている方に扶養されている配偶者、扶養親族、青色(白色)事業専従者
・生活保護を受けている方

○3歳半までのお子さんがいる子育て世帯主
 愛別町に住所を有する方で、平成28年4月2日から令和元年9月30日までに生まれたお子さんが属する世帯の世帯主。

商品券の概要
 1冊5,000円分(額面500円×10枚)の商品券を4,000円で5回まで、最大25,000円分を20,000円で購入できます。25%のプレミアムが付いています。

購入限度額
○非課税者
 購入対象者1人につき1冊5,000円分の商品券を4,000円で、5回まで購入できます。
○子育て世帯主
 対象のお子さん1人につき、1冊5,000円分の商品券を4,000円で、5回まで購入できます。
 ※非課税者で子育て世帯主の方は、両方の立場で商品券を購入することができます。
 
購入手続き(商品券を購入するには「購入引換券」が必要になります)
○非課税者に該当すると思われる方
 8月中旬に購入引換券の交付申請書をお送りします。
  ↓
 保健福祉課で申請してください。期限は令和元年12月30日(月)までです。
  ※本人の確認ができるものを持参願います。
  ↓
 申請書の内容を審査し、該当要件を満たしているかを確認します。
  ↓
 該当要件を満たしている方には、9月下旬から「購入引換券」をお送りします。
 
○子育て世帯主の方
 申請は不要です。対象となる方あてに、9月下旬から「購入引換券」をお送りします。
 
商品券の販売期間と販売場所
・令和元年10月1日(火)から令和2年1月31日(金)まで
・愛別商工会館で販売します。
 ※「購入引換券」と本人確認ができるものを持参願います。

商品券の使用可能期間
・令和元年10月1日(火)から令和2年2月29日(土)まで
 
使用可能な店舗
【小売業】
 木村商店
 (株)梅津商店
 セブンイレブン愛別町店
 玉置菓子店
 奥呉服店
 わらや呉服店
 大栄カデン
 Daマルシェ愛別店
 きのポックル
 愛ふくふく
 花畠商店
 山口文具店
 でんきの田口
 (特非)あいねっと
 セイコーマート愛別

【飲食業】
 蓬莱亭
 スナック ジョーカー
 蔵ら(喫茶)
 ちゃんこ鍋「弁慶」
 粋人館
 スナック 福龍
 山の食房

【理・美容業】
 大越理容院
 理容たばた
 ヘアーサロンすずき
 かおり美容室
 美容室ミツコの店

【サービス業】
 (株)協和温泉
 (株)旭川国際ゴルフ場
 (有)本多はなや
 平松クリーニング取次店
 愛別ハイヤー(有)
 石北観光バス
 きのこの里パークゴルフ場

【製造業】
 (有)モク工房
 (株)大正製材
 (有)アトリエリブラ

【建設・土木関係】
 (株)阿曽沼建設
 菅原鉄工所
 花畠重機
 延原塗装
 (株)三浦組
 (有)中尾板金工業所
 愛別ブロック工業(株)
 ヒラサワ設備
 西村建設工業(株)
 (有)太田興業
 太洋電設(株)
 山崎電機(株)

【自動車関係】
 愛別自動車整備工業(株)
 愛別モータース(株)
 三愛自動車工業(株)
 共栄自動車工業(株)

【燃料関係】
 (有)南部石油店
 (株)野口商店愛別給油所
 ホクレン愛別給油所

【業務用資材関係】
 (株)住友商店
 JA上川中央本所資材店舗

【その他】
 愛別歯科医院
 米沢治療院

商品券の使用にあたっての注意
・額面以下の利用の場合、つり銭が出ません。
・商品券は、交付された本人、代理人、使者に限り使用することができます
・転売や譲渡はできません。
・使用期間内、使用期間経過後において払い戻しはできません。

次のようなものには使用できません!!
・不動産や金融商品の購入(資産の形成となるもの)
・たばこの購入(小売定価以外による販売はできません)
・商品券やプリペイドカードの購入(換金性の高いもの)
・性風俗関連特殊営業やギャンブル
・税、公共料金の支払い

基準日以降に愛別町に転入された方は
 転入前の住所地で購入引換券の交付申請手続きが必要です。その後、愛別町内で商品券を購入し使用したい場合は、愛別町が発行する購入引換券との交換が必要ですので、保健福祉課までお申し出ください。
 
特殊詐欺には十分にご注意ください!!!
・商品券事業に乗じた、役場や公共機関をかたる不審な電話、郵便物にご注意ください。
・役場などが、商品券の発行のために手数料の振込やATMの操作をお願いすることは絶対にありません。
 
問い合わせ先
・購入引換券の申請に関すること、購入手続きに関すること
 保健福祉課福祉係 6−5111 内線142
・町民税に関すること
 税町民課課税納税係 6−5111 内線117