高齢者等交通助成事業について

高齢の方、障がいのある方、運転免許証を自主返納した方にハイヤー助成券を交付します。

 歩行が困難な高齢者や障がい者の方々の外出支援や社会参加の促進と、高齢による自動車運転事故を防止し、移動手段の確保を図るためハイヤー料金の一部等を助成します。


● 助成の対象となる方
平成29年4月1日現在、愛別町の住民基本台帳に登載されている方で、次のいずれかに該当する方。
ただし、社会福祉協議会の車を利用し通院を行う、「福祉有償運送事業」に登録されている方は対象となりません。


1.町民税非課税で、次に掲げるもののいずれかに該当する方。

ア.75歳以上の方(昭和17年4月2日以前に生まれた方)

イ.身体障害者手帳の交付を受けている方でその障がいの程度が1級のまたは2級である方

ウ.療育手帳の交付を受け、その障害の程度がAの方

エ.精神障害者保健福祉手帳の交付を受け、その障がいの程度が1級の方


2.65歳以上の方で、運転免許証を自主返納し、公安委員会(旭川運転免許試験場)が交付する運転経歴証明書の交付を受けた方、または、運転免許証の更新をせず失効した方。


● 助成の内容
1.愛別ハイヤーで平成30年3月31日まで利用可能な、550円(初乗料金)のチケットを交付します。
 豊里・中央に住んでいる方・・・36枚(19,800円分)
 愛山に住んでいる方・・・・・・・・48枚(26,400円分)
 上記以外の地域の方・・・・・・・24枚(13,200円分)

2.運転経歴証明書交付手数料の助成(1人1回のみ)  1,000円


●申請受付期限
平成30年3月30日(金)
午前8時30分~午後5時15分(土日祝祭日は除く)


●手続きに必要なもの
※町民税非課税で75歳以上の方、障害者手帳等の交付を受けている方
・印鑑、障害者手帳等の交付を受けている方はその手帳

※運転免許証を自主返納され、運転経歴証明書の交付を受けた方
・印鑑、運転経歴証明書、通帳

※運転免許証を更新せず、失効した方
・印鑑、失効した運転免許証

○いずれも、印鑑を忘れずにご持参ください。


●利用方法
 ハイヤーへ乗車した際に運転手に助成券を渡し、乗車料金から助成額を差し引いた額を支払って下さい。
なお、おつりは出ませんのでご注意願います。


●受付窓口・問い合わせ先
愛別町保健福祉課 電話:01658-6-5111(内線146)