介護保険事業計画

平成27年度から平成29年度までの65歳以上の方(第1号被保険者)の
介護保険料が決定しました


 介護保険事業計画は、3ヵ年を1期として定めておりますが、今回(第6期)は平成27年度から平成29年度までの3ヵ年における、65歳以上の方(第1号被保険者)の介護保険料(月額基準額) 5,570円(第5段階)を定めました。
 次の段階区分の年額保険料となりますので、ご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。
 
区 分  対 象 者 保険料額 年額保険料
第1段階 ・生活保護受給者
・老齢者福祉年金受給者で、世帯全員が町民税非課税の方。
・世帯全員が町民税非課税で、前年の課税年金収入額と合計所得金額の合計が80万円以下の方。
基準額×0.5 33,400
第2段階 ・世帯全員が町民税非課税で、前年の課税年金収入額と合計所得金額の合計が80万円を超え120万円以下の方。 基準額×0.75 50,100
第3段階 ・世帯全員が町民税非課税で、合計所得金額が120万円超える方。 基準額×0.75 50,100
第4段階 ・世帯の誰かに町民税が課税されているが、本人が町民税非課税で、合計所得金額が80万円以下の方。 基準額×0.9 60,100
第5段階 ・世帯の誰かに町民税が課税されているが、本人が町民税非課税で、合計所得金額が80万円を超える方。 基準額×1.0 66,800
第6段階 ・本人が町民税課税で、合計所得金額が120万円未満の方。 基準額×1.2 80,200
第7段階 ・本人が町民税課税で、合計所得金額が120万円以上190万円未満の方。 基準額×1.3 86,800
第8段階 ・本人が町民税課税で、合計所得金額が190万円以上290万円未満の方。 基準額×1.5 100,200
第9段階 ・本人が町民税課税で、合計所得金額が290万円以上の方。 基準額×1.7 113,600

※平成27年4月から、消費税による公費を投入して低所得者の保険料を軽減することが予定されており、実施予定時期は以下のとおりとなっております。
1.平成27年4月~第1段階0.5→0.45(7月本徴収時から4月分からの差額を調整させて頂きます。)
2.平成29年4月~第1段階0.45→0.3、第2段階0.75→0.5、第3段階0.75→0.7 
 

 第6期高齢者福祉計画・介護保険事業計画書が策定されました

 平成27年度から平成29年度まで3年間の、「第6期愛別町高齢者福祉計画・愛別町介護保険事業計画」が同計画策定委員会により策定され、3月19日、町長室において、菊地委員長から前佛町長へ報告されました。
 同計画は、今後3年間に行う高齢者福祉サービスや介護保険サービスにおける事業量や事業内容などが盛り込まれており、それらにより介護保険料月額を算出しています。

目次・表紙
第1章 第6期計画策定の基本的な考え方
第2章 高齢者及び要支援・要介護認定者等の状況
第3章 第5期計画の実施状況
第4章 計画の基本方向
第5章 事業目標量と確保のための方策
第6章 介護保険事業費の見込み
参考資料


◆問い合わせ先  保健福祉課介護保険係 電話6‐5111(内線144)